FC2ブログ

いろいろありました。。

一難去ってまた、一難・・・

そんな一年を過ごしてきたような気がする。

何かを一生懸命やってもなにか手ごたえみたいなのがない。

やった事そのものに問題はなく、事実だけなら問題なく出来ている。

でも、梶の想っていない所で物事がおきていて、それが梶に降りかかってくる。

ずっと、ず~~~~~っとそんな日々だったなぁ。
というか現在進行形で。

負けたくないって思ってもがいているけど、どうしようもない。

頑張ってもどうしようもない。

もがけばもがくほど、糸が複雑に絡んでしまいようでなにも出来ない・・・

眠れない。
眠れない。

でも、梶の周りの人が助けてくれたり、いろいろな事が今の梶に何か訴えてくるようでそこに、ヒントがあるような気がする。

梶の価値・・・

そんなものが年齢と共に変わってきてる気がするし、変わらなきゃいけない気がするし、変わっている気がする。

梶を形成しているのは、あくまで他人であり関わる人達である。

客観性をもって自分を観察しているつもりなのに、未だ自分という人間がどうなっているのかよく分からない。

いや、どう思われているのか分からないし、気になるところでもある。

まるで19、20歳の時のようだ。

でもね、今までやってきた事しかないわけだし、それ以上でもそれ以下でもないし、いまだやり続けていて、考え続けていて、答えを出してきて、間違えて・・・・

そんな事を繰り返している事をずっと続けているわけで。

それはこれからもずっと続いて行くわけで、なんにも問題ない。

そうだね、問題ないんだ。

ただ、梶は知らなきゃいけない気がする。

もっと自分というか人間そのものを知らなきゃいけないって思っている。
それで受け入れなきゃいけないって気がする。

しょうがねぇなぁ~~って思えるようにならなきゃいけないって気がする。

そしたらまた、新しいものが見えてくるような気がする。

そういうのに早く気が付きたい!

もっと、早く!



前に進まなきゃ・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード