FC2ブログ

黄昏???

うちの息子は年齢の割に良くしゃべります。
言ってることへの理解度がちょっとずば抜けてます。
最初は親バカ発言だと自分でも思っていたのだけど、どうやらほかの子と比べてもやっぱりそうでした。

そんな息子野郎はというと・・・

120803_125956.jpg

一人で黄昏てます(^_^;)

何考えてるんやろう・・・・・?


と思った次には・・シャボン玉がふわりふわり・・・・


ケケケっ・・・・笑ってました(笑)

ケケケじゃなくて、キャキャキャ・・か(^_^;)ケケケはやばい・・・


しかし、きっと梶が思っている以上に様々な事に対して思っている事が多いのだろう。

そんな息子が大人になったらと想像して楽しみながら、美味しんぼを読んで山岡さんと海原雄山との親子の今後に涙ぐんでました。(102巻)

コメントの投稿

非公開コメント

あの小さな背中で、いろんなことを考えてるのかもしれませんね。
大人の想像しないようなことを。
男の子、思春期になると難しいけれど、基本的に女の子よりも優しいですよね。うちにも一人いますが^^
将来、お酒を飲みながらいろんな話をするのが楽しみですね。
いや、今現在の、かわいらしい背中を眺めてるのも、最高の時間かな。

背中が~! 背中が~! かわいすぎる~~~!!!(≧▽≦)
ぎゅっっってした~い! さらいた~い!(さらってどうする気だ?(笑))
 
kaziさんの優しいまなざしが感じられる素敵な写真ですね♪

ウチにも息子がおりまして・・・色々あって、今は着実におっさん街道を歩いております(^^ゞ
今のうちですよ~、いっぱい抱きしめてあげて下さいね~♪(大きくなるとスキンシップは難しくなります、ま、そのかわり違う接し方は出来るんですけどね)

子供って、ホントに素直で目がキラキラしていますよね。
こうゆう感性を持ち続けられる環境を、大人は作っていかないとダメなのかもしれませんね。

limeさん

きっとあっという間に過ぎてくこの時間・・・
梶も何かしら学んでいて、考えることが深くなったような気がします。
まあ、10年後は生意気になっていると思うので今のうちに親バカしとこうと思います(^^)/

cookie117さん

さらわないで~~~(笑)
何を考えてるかを考えるのが楽しみですよぉ☆
大人の役目って本当に考えますね。
未来の為になにが出来るか。
すべての大人がそんなことを考えたら、きっといじめ問題や国の問題そのものも解決できるような気がしてます☆

おお~っ!いい写真だねぇ。

親の愛情あふれる後ろ姿のミニ梶ちゃんショット、貴重です。
大きくなってミニ梶ちゃんが栗田さん(嫁)をもらう頃にはこの写真はもっと大きな意味を持ってるんでしょうね?

あと、アリエール☆梶さん、嫁様が洗ってくれた洗濯モノが匂わない事にも感謝しないとね(笑)?

ところで、子供の理解力ってスゴイですよね?
ちっこい甥はパピがジイジの席に座ってると、笑顔のドンケツで追い出します。。席次が決まってるらしい。
遊ぶ時は迷わずパピを選び、アイスの食い方(コタツで温める)もマネします。。精神年齢が一緒らしい。

そんな真っ直ぐな子供たちが幸せに成長できる世の中でありますように☆

パピルさん

洗濯物まで気にしてくださるパピ様に感謝(笑)ちなみに酵素パワーのトップ!をソフランでブレンド☆
ジャージは仕事着なので梶が干しました(^^)

栗田さんみたいな嫁はいいねぇ☆
我が息子には両親公認の許嫁がすでにいます(笑)
今風邪ひいててゲロゲオrってしてるけど(^_^;)

パピ様ならきっといろいろな子供が懐くんじゃないかとおもいます☆
嬉しい時は嬉しい!悲しい時は悲しいって素直な人には子供はすぐに懐くもので。
一緒になって遊んでる姿が想像出来て楽しい(#^.^#)

ミニ梶さんのフォト、いいなぁ。

梶さんの息子さんへの愛情溢れんばかりやね。。


うちの息子も、そんな時期があったんだあなぁ。

息子は、今受験勉強でへろへろみたいよ。。

もうこのさい、大学どんと遠くへいきやがれって、やっと思えるようなったです☆


まだ、中1娘がいるし、手がかかるもんね。

こうして、子離れして行かなきゃいけんのだろうと思う薫子たい♪

薫子さん

梶も何年後には「あんな時期もあったもんだ」って思うんでしょうね☆
後悔内容に子どもと接していきたいと思います!

プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード