FC2ブログ

あしたからちょっとお休み

明日からしばらくブログお休みになります(^_^;)

まあ、いろいろアレがコウでして・・



さてさて、先日とある専門学校の卒業式がありました。
梶は講師してるのです。
卒業公演の作・演出を今年は担当したので感慨深い・・


120316_133432.jpg

写真は良くわかりません(笑)とりあえず撮ってみたぁって感じで(^_^;)

120316_133830.jpg120316_133445.jpg

もっといっぱい撮ったんだけど、ブレてたり、なんかサイズがでかすぎって修正が面倒だったり(^_^;)

撮ってくれた人達ごめんね☆

実は全員と一人ずつ取りたかったなぁ~~(#^.^#)

どうもこういう場は照れてしまってなにも出来ない(^_^;)


沢山の思い出とともに梶の心の中にしまっておきます☆


女性が一人写ってますが、この人は生徒ではありません。
スピーチの講師です(笑)
何で撮ったんだ(笑)






ところで、ブログの画像を最初に固定したいんだけどどうやってやるんだろう??
殺陣の動画をずっと見れるように一番最初にしたんだよね(^_^;)

まだまだパソコンが不慣れな梶です。

こんな梶が来年にはスマートフォン使えるんだろうか(笑)



さて、映画になったらしいですねコレ↓↓↓


120222_131849.jpg

映画になる前に読んだんだけど、コレが映画になるとは思わなかった(^_^;)

何せ心の中身を想像するような本だったので、映像化するのは無理だろうなって思ってた。
というか、映画になるとかならないとか考えて読んではいないけどね。。

ちなみに映画は観てません・・だって無理だよ~~~~~~~~。。

しかし一番思ったのは、この本が売れたって事!!
正直この本の内容からすると、理解するのは難しいと思う。
なんか賞とったんだよね。それでうれたのかなぁ???
梶はなんだか少し理解出来ました。

でもコレが解る人はちょっとかわいそうだなぁ(^_^;)
でも強い人でもあるかなぁ~~☆



今日は今月最後のアクションワークショップ!!
時代殺陣はこの時期は人が多い。なんでだろう?
 
最近は預かっている人間が仕事が出来るようになってきた!嬉しい☆
人は成長するんだなぁ☆
梶も頑張りますか!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

卒業、おめでとうございます。
大変な一年でしたね。
無事、終えられてよかったですね^^

ノルウェーの森、映画になるんですか?
薫子は、読みましたが分かりませんでした。
息子が、読みたいというので貸して、
今は、息子が持ってます^^

No title

専門学校の講師もされてたんですね。
お忙しいはずです。
和気あいあいとした雰囲気の卒業パーティ、いいですね^^
きっと生徒からも人気の先生だったんでしょう。

ああ、でも、ブログ、しばらくお休みなんですか?
寂しいです。
でも、きっと復活してくださいね。待ってます。

トップにずっと同じ記事をあげたい時は・・・たぶん、
記事の日付けを、遠い未来にしておけば良いんじゃないでしょうか。
2050年とか。日付けが新しいものが、トップに来るはずですから。
(様式が違ってたら、ごめんなさい><)

「ノルウェーの森」って、凄いベストセラーですが、まだ読んだことないです。
なんとなく、村上春樹の作風って、掴みどころがないような気がして。
(以前友人が、私の作品の雰囲気が、「ノルウェーの森」に似てると言ったことがあって、なんか気にはなってるのですが^^;)

「1Q84 」も、読んだ人はみんな「よくわかんない」って(笑)書いてるのに、ベストセラーですよね。
不思議です。
書店で数ページ読んだのですが、やっぱり、なんとなく現実味の無いふわふわした文体でした。

本って、やはり人によって、好き嫌いが大きく分かれるもんなんでしょうね。

でもいつか、時間ができたら(たぶん老後)、チャレンジしてみたい本の一つです。

No title

残念ですねぇ。
でも復活を待っていますね。

卒業って寂しいけど皆いい顔をして別れていく。
それがいい。
梶先生はどんなだったのかな。

ノルウェイの森にしてもよくわかりません。
何ページか読んで飽きました。
へへ
勧められて読んだけど、
庄司薫の本もさっぱり面白くなかった。

勝利

kaziさん、こんばんは^^

みなさん、明るくて素敵ですね!

今後の人生、kaziさんの勝利を祈っています。
自己との闘いは、死ぬまで続くでしょうから。

ノルウェーの森、昔読みました。孤独とエロス・・・
いい作家は別の世界に連れて行ってくれると思います
から、村上春樹氏はいい作家なのでしょう。映画は
触手が動きませんけど・・。

梶さん、頑張ってください!!

lime さん☆

あちこちでそういった仕事をしてて、なんだか楽しいです☆
しんどいけど(笑)

あっ、ブログは1週間程度です(^_^;)
手元のパソコンがない状況になるので。。
心配してもらえてうれしいです!!

記事の件、ありがとうございます!やってみますね☆

村上春樹作品はやっぱりそんな感じですかぁ~(^_^;)
現実より抽象って感じ。
梶はわかりやすいのがいいので(笑)
老後ににチャレンジして丁度いいかもしれませんね(笑)
梶もそうしてみます☆

本当にコメントありがとうございます!!

ぴゆう さん☆

コメントありがとうございます!
1週間程度なので復活します(^_^;)
待っていてくれて本当に嬉しい限りです☆

卒業は人生の区切りだろうなぁ~~ってなんとなくあいつら観てて思ってた。
世に出ると、そういった区切りって自分で決めていくもので、その選択すら難しいものですよね。
梶はあまり卒業って感じをした覚えがないけど(笑)

あの本は確かに飽きる感じがする(^_^;)
梶もいったいどれくらいの時間かけて読んだだろうって・・・トイレで(笑)
最近出てる本を読んでないので、お奨めあれば教えてくだすぁい☆

はなさかすーさん ☆

本当にステキな奴らでした!
今まで味わった事がないくらいに大変な1年を彼らは全力で走ってくれました。
これから、一つ一つ勝利を掴んで行きますね!
大きなものも、小さなものも同じ喜びをもって☆

孤独とエロス・・・さすがです(^_^;)
そうなんですよね。そのあたりが理解出来るまでに相当時間がかかりました。
フランスの方がこの映画作ったらどうですかね??

あっ、ブログは1週間くらいで戻ってきますので(__)

薫子 さん☆

梶には卒業はありませんが、一つの区切りになったような気がしますが、
それは今後に解る事なんでしょうね☆

この本は2年くらい前に読んで、時間をいっぱいかけて何とか少し理解したような気がしてる程度です(^_^;)
息子さんがどれくらい読めるか一つ楽しみですね(#^.^#)

プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード