FC2ブログ

親切な知らない人の思い出

梶は大学時代にどうしてもバイクに乗りたくて、車の免許より先にバイクの免許を取った。。

晴れてバイクを中古で買って、夏はツーリングがてら当時、関西の方の友達ろこぞって苫小牧フェリーまで行き、
すっかり関西弁が乗り移った状態で地元まで帰っていった事がある。

イヤ~気持ちよかったぁ☆

その夏はとても暑い夏だったので梶はすっかりバイクの魅力に取り付かれていた。

そして・・

ある堤防を100Kmくらいで爆走していた。

間の前に車がいたのでぶち抜いて走っていった!!

すると前方のアスファルトが切れてデコボコの砂利道になっていた。

まだ整備されていていないのだった・・・

バイクごとぶっ飛んだ梶・・・

なんだか夢のような時間がスローモーションのように過ぎていった。

バイクは向こうのほうでザァ~~~~ってすべって・・

と、梶もザァ~~~~~ってすべっていた。

デコボコの砂利道を・・

まずいナァって思った梶は手で体を道から突き放して、堤防下の草むらにゴロゴロゴロゴロと転がっていた。

そして立ち上がって堤防の上で果てているバイクを見ていた。

体中から血が出ていた。

そこへ、さっきぶち抜いていった車のドライバーが助けに来てくれた。

なぜか、目の前が消防学校だった為、大勢の人達が出て来て応急手当をしてくれた。

ドライバーの方は梶を乗せて病院まで連れて行ってくれた。

そして名乗らずにどこかに行ってしまった・・・・・

いまだに梶は名前も知らない。。

本当に有難うといいたい。。今更だけどね(^^ゞ


梶はそういう人間になりたいと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

梶さんへ

梶さん、ついてましたね。薫子も、車で脇見運転して軽が一台入るくらいの水のない川に転落。何とか出てきたら、通りすがりのドライバーさん達が車を止めて良くしてくれ、たまたま免許不携帯だというと、職場まで車で連れてくれたり、今思うとみなさん名前を告げず走り去られました。

因みに、うちの旦那も500のバイク乗ってて良く独身時代は、二人でツーリングしたものでした。

うちの旦那は、運転してて相手に譲るのを当たり前と思ってる人だから、いつの間にか、薫子もそれを常とするようになりました。

薫子さん!

薫子 さん!!

コメントありがとうです(^^)/
優しい人達って本当にいるんですよね。今回の震災でもそう感じました。。
梶もそうあるべきだなぁって改めて思いました☆

バイクでツーリングは最高ですね☆
梶の嫁さんも若い頃はバイクに乗っていたらしいです。
一緒にツーリングとは行かなかったけど、機会あればやってみたいですね。息子が大きくなったら出来るかなl(*^_^*)

梶さんへ

うちの旦那は、限定解除取って1200ccのバイクに、幼稚園の息子落とさないよyにベルトで自分とつなげて、動物園や海に連れて行ってましたよ。
旦那の夢だったそうです。

でも、息子は帰りは疲れて眠り大変だったと嬉しそうでした。

が、娘は乗せませんでしたね。

薫子の父は、125cc持ってて従姉妹のねえちゃんを後ろに乗せてたそうですが、薫子はもし事故とかあったら・・・と思い絶対乗せなかったと後で話を聞き父親って娘可愛いんだと、笑ってしまいました。

従姉妹のねえちゃんは、良く乗せてた訳だから、姪と娘はこうもちがうのかと・・・・。

梶さんへ

出来ますよ。

だって、旦那は幼稚園とか1年生の息子と1200ccのバイクで動物園や海に行ってましたよ。

なるほど☆

梶も実は娘がほしかったんだけど、今は息子が可愛いです!
父親は結構神経質になりやすいみたいで(^^ゞ
娘なら嫁に出す時には必ず揉める自信ありです(笑)

そっかぁ☆

楽しみにして待ちます(*^_^*)
プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード