FC2ブログ

トラックバックの内容「大泣きした思い出は?」

トラックバック・・って何??^^;

というか、今週は時間が立つのが早すぎて、気がついたら前回の日記更新より5日も経ってることに気がついた^^;

というわけでそのトラックバックなるものに題材があるので?という考え方って間違ってるのか?とかいろいろ考えながらその題材を使ってみようかと思う。。

ちなみに梶は良く泣く・・かもしれない。

ただ、自分の私生活とかで泣くんじゃなくて、ドラマや映画を見たり街角で腰の悪いおじいちゃんを支えながら一緒に歩く老夫婦を見たりとかで泣く。。

と言うわけで、あまり自分の事について泣いた事がない。。
けど、ないわけではない(*^_^*)

一番泣いたのは、自分で挫折の道を決めた時だったかなぁ。。
もう無理って思って自分で辞めてしまった事。
正直2,3日は特に何とも思ってなかったんだよなぁ・・でもさぁ、飯食ってる時にふっと急に涙がこぼれてきてねぇ、その後は声を荒げて泣いてた自分がいたなぁ(*^_^*)
我慢してたんだよネェ知らないうちに。
それから就職はどこにするとか、いろいろ考えてたなぁ・・・

その前は、大学でサッカーやってたんだけど、やっぱり最後の試合の後にボロボロと涙が出ちゃったかなぁ^^;
梶は高校でサッカーやれなくて(サッカー部がなくて作ろうと署名まで集めて運動したんだけど、ある一人の先生に妨害されてしまって・・といういきさつの元・・)大学行ってサッカーやってやる!って決めて、おばかな梶が必死で勉強して、血の気の多い時期にメッチャ我慢してとかいろいろあって、大学で夢のサッカーをやるという青春をやってのけたものだから・・当時卒業してた先輩が見てくれてて、挨拶しようと思った最初の言葉が・・・
「終わっちゃいました・・アハハ・・」って言った瞬間ボロボロってね(*^_^*)
青春だね☆

後は、やっぱり初舞台が終わった時はメッチャ泣いたかなぁ^^;まあ、コレにはふか~~~~~~い訳があって誰も経験できないような状況だったからね^^;


悔しくて泣いた事は一度もないかも。どちらかと言うと眠れなくなるほうで「ちくしょ~~」って永遠に考えてます。考えたってしょうがないのにさ(笑)


泣くジャンルってのがあるようで。。

まずは自分で自分を信用できなくなった時。あるいは裏切った時かなぁ(~o~)
梶はある意味、裏切られるのには慣れているので^^;免疫はあるようで^^;
自分で自分を裏切るってそれなりの理由や状況があって、しょうがない事がほとんどなんだけど、やっぱり辛いね^^;
だからこそ、そんな時をバネに出来て今があるんだと思う。
梶は運が良くて、周りの人に助けてもらった。いろいろな形でね。時には怒られたりもしたし。でもそれには愛情があって、それを感じるからこそ自分が立ち上がる事が出来てきような気がする。

割りと真面目な性格の梶は真に受けるので分かりやすい(笑)

つまり、自分に負けたぁ~~って時が一番ダメだね^^;泣いても始まらないんだけど、気がついた時には勝手に出てる。本当に今までの人生で3回くらいしかないんだけど、だからこそ良く覚えてる。

いや、良く覚えとけよ今日の事!?って自分に言い聞かせてるのかも。

今でも苦しい時や悩んでどうしようもない時には思い出してるもんなぁ。。

あの時ほどじゃない!ってね。


あまり他の人には当てはまらない事かもしれない。
なんでそんな事で??って思う人もいるかもしれないしね^^;

でも、それでもいいかな☆
梶ゆえだからさ☆

今でも青春出せてもらってま~~す(*^_^*)

ちなみに最近泣いたのは、木村拓哉主演の「ヤマト」です(笑)
だってね、ヤマトが飛んだ瞬間にはもうダメだったんです^^;
いったい何で感動したのか分からない作品だった(*^_^*)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード