FC2ブログ

交尾とは

ワールドカップもいよいよ決勝トーナメント!!
韓国は本当におしいぃぃぃ~~~^^;すげぇ~がんばってたけど・・でもね、なんだか勇気をくれましたぁ!
そして今日はイングランドvsドイツ!
ドイツ好きの梶にとってはとても良い試合だった。。ちなみに1-4でドイツ。
でもね、イングランドのルーニーの凄さを知っているだけに爆発する前に終わっちゃったぁって感じで少し残念。。やっぱりベッカムの怪我は痛かったなぁというイングランド。。疑惑の判定なんかもでちゃったけど、これはもうしょうがない^^;
と言うわけで寝不足はつづくのであった・・

ところでこの写真は梶の家の網戸で起こっていた情事であるが・・
koubijpg.jpg

「蛾」の交尾である。
なんといやらしい~~~(*^_^*)
いやさ、素敵な瞬間なんだろう!!

正直、初めて「蛾の交尾」を見たので興奮して鼻血が出ちゃうほど、いいもの持ってる・・いいもの見せてもらいました(^^)/

交尾と言うのはですね、タダのセックスなんかじゃなくてね、命がけの行為なのですよ。
全く動けなくなるからその間に鳥なんかに狙われて食べられてしまうからなんだそうな・・
それでもしたいのは、種の保存という本能か、愛なのか、とっても気持ちがええのんかぁ・・。
種の保存に決まってます。

さてそれはさておき、愛なんですよねぇ(^^)/大切なのは。

愛っていうのは無償なんです。多分。
人間同士ならルックスなんか関係なく、その人、あるいは隣の人を認めるか否か。。それはまた、お互いを尊重し合えるのか否か。
特に男女の愛ならコレは本当に難しい事なのかもって思えるよね^^;

ちょっと前にね、仕事帰りの十条の駅で梶の前方を杖を付いてなんとか歩いてる老人の姿があった。
その時は大変だなぁ・・梶もああなるのかなぁ・・なんて思っていたらです。丁度見えなかったもので少しそのことに気がつくのが遅かったのだけれど、その老人の隣で手を取ってゆっくり歩調を合わせている奥さんがいらっしゃったのです。その方ももちろん随分とお歳の方だったんだけれども、旦那さんよりは歩けるみたいで二人が寄り添って(旦那が頼ってだけど)歩いて改札を出て行った。

なんか気になって暫くその二人を見ていました。たまたま帰り道が同じ方向だったので・・

そしたら、二人してなにやらの話で笑いあってるじゃないですか。本当に優しい笑顔でお互いの顔を見合わせて笑っているんです。
歩くのもままならない旦那さん、そしてそれをずっと補佐して歩く奥さん。もう何十年も一緒に過ごしてきたのだろう二人の姿。


何故か涙が出そうで堪えました。

電車に乗れば平気で携帯電話に出る、いい年したおじさんから若者まで・・妊娠中の人にさえ席を譲れない人達・・自分だけが辛いって思って酒によって迷惑をかける人達・・
優しさに触れにくい世の中で梶はいつも気張って外を歩いていたような気がして・・

そんな中、その老夫婦の絵は梶にとってとても眩しく見えてならなかった。

なんか荒んでいた梶の心の中でとても恥ずかしい想いをしながらも、少しだけ綺麗になれそうな気もして、だけどアレだけ隣の人を理解して生きていく事が出来るだろうかなんて不安もあったり、いろんな気持ちがごちゃごちゃして・・気がついたら泣いてた・・

正確には涙を出したわけじゃなく知らずに涙が出るのを瞬間的に堪えたっていう感じなんだけどね^^;


人の優しさに触れた瞬間、梶も少し優しくなれるようです。


実は問題は、そういった他愛も無い風景に気がつく事が出来るかどうかだと思う。

梶は少しだけ自分を褒めてあげたいと思った。

そういう力を持っていてくれて有難うって(^^♪


そして、おじさん!おばあさん!

長生きしてね!

いつまでもお幸せに!

心の底から願ってます☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード