FC2ブログ

今年の卒業公演(^^♪

今年も梶が殺陣を教えてるデジタルアーツ声優科の卒業公演が本日ありました。

梶が関わって3年。

今年の卒業生達はまる2年間(うち1年だけ殺陣で関わる)見てきました。

とっても感慨深く、なんだか涙・・・

人によっては嫌われることもしたと思う。もちろんわざと嫌われているんだけどね。

なんて言い訳してもしょうがないのでずっと嫌われている事にしようと思う。
これから生きて行く中で気がついてほしい事って、受け入れがたい事なんだよね。
自分がどう見られているかって大事。本当は違うのに^^;って思っていても容姿があり、声色があり、立ち姿がありと全体のバランス的にそう見えてしまう。よくある事でしょ。普段が絶対に受け入れられない自分。あるいわショックな事。そんなものです。

自分を知る事。その壁を乗り越えて初めて大人の階段を上るのです。まして演技を志す人ならば必要不可欠。
自分を知る事に辿り着けない人はけして役者という「職業」にはつけません。声優も、もちろん役者なのだから。

梶は人に嫌われることを随分と気にする男です^^;だけど、それがなんらかの為になるのであれば喜んで嫌われます。

気がついた時に思い出してね。。梶の事を。


さて、卒業公演というものは一生に一度しかありません。その後、別の機関に入って同じ名目で公演をしたとしても最初の一回はもうないのです。

努力して悩み、やり抜いた者だけが得られるもの。

人それぞれの感じ方があると思うけど、その人にとって一生を左右しかねないくらいのものになる場合があります。

梶はそのタイプ。卒業公演じゃなかったけど、初舞台は忘れられないくらいの出来事でした。良くも悪くも今はそれがベースとなり肉付けや削ったりして今の梶があるのは事実です。

でもそれも、諦めなかった人だけが得られるもの。

さてさて、今回の卒業生達は何を思いどう感じたのか。

コレからわかることかもしれないね(^^♪

でも、コレだけは言える!



ありがとう。皆と会えた事に感謝してます


でも奴ら・・・・

来週からテストです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード