FC2ブログ

初雪!そして初水没^^;

雨かと思いきや、段々と雪に変わっていって寒さを感じながらも季節通りの風景になんとなく満足しながら、歩きながら携帯で仕事のメールをしていた。

なぜか携帯は梶の左手からつるっと左側にこぼれ落ちる。。

何のことはない。梶はよく携帯を落としている。

昨今の携帯は本当に丈夫に作られていて顧客の満足と無謀さのニーズにしっかり応えているのは承知していた。

また、いつものように携帯にドジの烙印のように傷がつくだけだろう。

梶は携帯が落ちて行く束の間の間そう思っていた。

路面は相変わらずの時期の道路工事でデコボコしていた。そんな事はもう目に親しんでいて意識するほどの事でもなく日常に消えていっていたはずだった。

刹那、今日のまだ雨混じりの雪が解けてそのデコボコに溜まりきっていた水の中に梶の携帯は飛び込み選手よろしく、見事なダイブをし、飛沫とあぶくを出して数センチ足らずであるはずの深さにすべてを沈めて行った・・

携帯のメールアドレスを変更する理由に「携帯が水没してしまった為・・・」などと目にしていたが、その後の悲惨さを思うと居ても立ってもいられず、アクションをこなす身なれど時既に遅しとばかりに水ごと携帯を引っ張りだした。

暫くは携帯の画面から明かりは灯らず見つめる事数分・・

息を吹き返した様に携帯は目を覚ました。

濡れたその体躯を梶のジーパンで拭いてやる。

何とか目に見える範囲での水は拭い切ったが、徐々にがん細胞が転移するかのように携帯のメイン画面には水滴が現れ始めた。

メールをしてみるが、キー操作がおぼつかない。

何とか動くようになったものの、カーソルを下に向かわせようとキーを押せば見事に上に向かって行く様は、天邪鬼な梶を象徴するように感じて非常に不愉快な感覚に襲われた。

自分に似ている人間は嫌いだ・・・

そう常々思っていては話をしていた事が鼻につく。

さして同情を買おうなどとは思えず、まして笑いにまで発展しようもないこの経験を梶は、手持ち無沙汰な気持ちで一日の大半を過ごしてしまった事に釈然としない憤りにも似た想いが重々しくてならず、今朝食べたチャーシューとパンとの食い合わせの妙に少しだけ、笑みを浮かべる事にした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード