FC2ブログ

川崎の舞台・・・終了

川崎プラザソルで行なわれた舞台が日曜で終了した。

ちと寂しい想いがある。

今回はさらにいろいろ前もって勉強し、望んだ殺陣付けがコレで終わってしまうと思うと本当に寂しい想いがこみ上げてくる。
なにより、頑張った役者、そしてスタッフ達がそう思わせてくれた。

まさに努力の結晶という感じの作品。新しい趣向を惜しげもなく挑戦した舞台に梶自身が関われた事に本当に感謝している。

小劇場と言うのは、出演している人達はけして一流とはいえない人達の集まりである。じゃあダメやん!って思うのだけれど、何故か感動を呼ぶのも小劇場である。不思議だ。

梶は一時期、何十本もの小劇場の舞台を観に行った時期があった。しかし、正直どれもコレも料金に見合ったものではなく、がっかりしたものばかりである。
運が無いのかもしれないね^^;^^;

まあそれ以来、小劇場を見み行く事を拒んでいるのである。

梶は運がない・・とさっきかいたけど、逆に運もいいと思っている。梶が関わってきたものに対しては少なくともがっかりするほどの作品ではないからである。

今回もそうだった。もちろん関わるからには良い作品を作る為に精一杯行なう。もし梶が仕事として断るという事があるとするならば、その良い作品つくりに対して、情熱と努力のかけらが見られない場合だろうなぁって思う。

良い作品つくりとは・・・観客が楽しめるもの!と梶は思っている。
4年ほど前に梶の出演してる舞台を観てくれた知人がこんな事を行ってくれた。

「いや~観に来て良かったよ!昼間にも一本芝居観てきたけど正直詰まんなくてさぁ^^;でもこれ観たらすっげー元気でた!有難う!」

この言葉で梶は本質を気付かされたのだった。
当時の演出家に散々言われた事だったから、それが実感できて本当に良かったと思った瞬間である。感謝ですm(__)m


11月9日に消防庁などが主催するイベントに、梶が講師をしているデジタルアーツの声優学科の生徒が参加する。総勢51名である^^;今、稽古の真っ最中!!なのだが、現在なんとインフルエンザ蔓延の為、学級閉鎖してしまった^^;学校法人だからね。
短い期間での稽古。彼ら彼女らがお客さんに対する気持ちに気がついてくれたらうれしい!
梶はけっこう厳しい先生をしていると思う。今の所、みんな頑張ってついてきてくれる。
この一本にめちゃめちゃ努力をしたものが、次のチャンスが生まれてくると思う。

信じる!

この一言に限る。みんなはきっとやってくれる!

今の若い連中(梶もまだ若いけど^^;)は飽きやすい。一つの物事に対して集中すという事が見当たらない。世の中をつまらないものだと思ってる人が多い。すぐに挫ける。実は50台から上の人にも見られるのだけどね^^;まあそれは置いておいて・・・
一つの事に全力を尽くしてみる事がどれだけの価値があるか、最後には気付いてほしいと思う。
まだこれから何でも出来る可能性をもった者達。今の一瞬が勝負です!梶も勝負してます!

もしかしたら、今回の出来事は人生の分疑点じゃないかと思っています。

今の梶の持っているすべてを尽くして事にあたりたい!!

・・というのも、一人でスタッフとしてのすべてをこなさなければならないからだ^^;^^;
作家として、演出家として、講師として、音響として、制作として、殺陣師として・・・・・・・・・・・・・・・

やりきってやる!!絶対にやりきってやる!!

それが自分の成長の為であると信じてるから。

梶は自分という人間にず~~~~~っと満足出来ない人だった。自分にイライラしていた。周りはみんな大人っぽく見えたし、会話も出来なかった。
大学を卒業して、そんな自分に嫌気が差していて、自分を成長させたいという想いから本当にいろんな事をしてきた気がする。今日に至ってもまだまだである。
目指してるのは、立派な人!・・ではなく、自分の理想になる事である。

高い理想・・無理かも知れないけど、そのくらいが丁度いい!なぜなら、天狗になる事無いからね^^;
常に課題だらけ・・反省だけならサルでも出来る。課題を見つけて進む事が成長する一歩である。大事だね。時々忘れるから怖い^^;^^;まだまだサルである^^;

早く人間になりた~~~い!!!!!!!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード