FC2ブログ

~~~~~

猫を見つける余裕がないのはなぜ???????

邪魔なんだけどぉ~

今日、こんな風景に出くわした。

111027_205504.jpg

まあ、よく見る風景なんだけどね。
タクシーの長蛇の停車風景です。

場所は赤羽駅傍なんですが、今日はその反対車線にバスが止まっていました。

梶は自転車での帰り道だったんだけど、自転車は車道を走れ!っていう世の中でございますので走っていたのですが(梶はルールを守ります!)、バスがいるのでその外側を走ろうとするんだけど、前からはバスを交わして来る車、後ろはタクシーが邪魔で止まっている車、という感じでどこを通っていいか困ってるんです。

結局は車道の真ん中を突っ切るわけですが、あぶねぇ~~(^_^;)
タクシーがいなけりゃ片側だけ気を付けてればいんだけど、二車線が一車線になっている状態ではかなり気を付けなければならない。子連れのママさんとかめっちゃ大変ヤロウなぁ・・

昔から思っていたんだけど(とくに東京)、タクシーはモラルがなさすぎる!!奴が多い!!

タクシーはたまに使うけど、本当に無茶な運転するバカ野郎がいる!そんなタクシーに乗った時は最悪です。めっちゃ気分悪い!!

こいつらがいなかったら都内の渋滞の3分の1は解消できると思ってます。マジで!


だけどね、しょうがないんだよねぇ~~。
この状態は後20年は続きます。確実に。
なぜかって梶たちの世代までは本当に人が多くて、梶たちが表に出なくなるまではタクシーの数も減らないと思います。

でも、それでもマナー悪い奴は本当に最低!!赤羽駅付近に止めてるタクシーは全員ダメ!って言えるほどです!
車外にでて立ち話してる奴のバカな事・・あきれるくらいバカ野郎です。
自転車で突っ込んでやろうかって本気で思うときがあるくらい。

まあ、乗る客の質も問われるといわれればそうなんだけど、そこは仕事として割り切りやがれ!このドが付くアホども!ルールってものがあるだろうがお前たちにも!気遣いって言うものがありだろう。
我先にという精神でやるんじゃない!人の事を気遣っていたら自分の利益を損なうって計算するんじゃない!

それじゃあ、中国のバカな政治家と同じだぞ!
相手を気遣う事が出来ない国民を育てた中国の政治家どもとね。

二歳児が目の前で車に轢かれても、平気で通り過ぎてく国民を育てた中国の政治家みたいにね。



これもしょうがないって言えるのかなぁ?

謎の新車両?

毎週月曜は宇都宮でアクション指導!
広い体育館も震災から復活して、だんだんと熱が入ってきた☆

みんな頑張るからとても良い方向に向いている。

人は成長するよね(#^.^#)


ところで毎回、宇都宮駅を使用して湘南新宿で帰るんだけど(時間が悪いと普通で(^_^;))

しかもその日が謎の遅延が起こっていて電車が時間になってもこねぇ~~(怒)
アナウンスしやがれ!!
結局、線路に異常な音がしたという事で止まっていたらしんだが・・・


そんな待たされている間になんか見たこともない新車両が駅に入ってきた・・

111024_172301.jpg

「muerain」?

と書いてあったがいったいなんだろうか??

梶だけじゃなくほかの人達も写メしていたが・・・

銀色のこの車両は新しいようでもありなんか古さも感じてなんか夜に光るから不気味である。

もしかした政府ご用達の電車では?(都市伝説)

もしかして、ないはずの地下鉄があるんじゃないか??

とにかく見たことなくてとっても想像力を膨らませてくれて意外に楽しかったぜ!!


このあたりの線路には結構、新型車両が止まっているので時々、物々しい時がある。
電車マニアなら知っているんだろうか?

しかしこのあたりでマニアな奴は、見たことないなぁ☆

ちなみに家の目の前ではカメラ小僧ならぬおっさんなどなどがカメラ片手によく出没しているんだけどね(^_^;)

楽しいのかなぁ?(?_?)



最近、猫の写真が撮れません(涙)

やっちゃったぁ(^_^;)

昨年末ごろに怪我した全治5か月の膝の怪我が再発しちまった(^_^;)

いてぇ~なぁ~もう~~~~(>_<)

まあまだ腫れてもいないので、まだ大丈夫だそうだが・・・

スポーツ選手が怪我で断念するっていう事がわかった気がする。

ちょっとしたことでぶり返すものなんだぁ。
コレがつつくとヤバイ(^_^;)

近々、医者にみせるか。

畜生!!

退屈そぉ~~

今日のニュースでもカダフィー大佐がいた。
ボコボコにされて死んだらしい。
兵士が言っていた。
神のおぼしめしなどうんぬん・・
神を信じてる奴らは、戦争を終わらせてないんだけど大丈夫か?お前ら。


さて、先日宇都宮の体育館でアクション指導していたのだけれど、老人たちの太極拳、そして子供たちの鉄棒講座みたいなのをやっていた。

老人は元気だなぁ☆

子供たちのほうはというと・・・
たいくつそう・・
というか、しっかりしすぎというか子供らしくないというか(^_^;)

111017_163855.jpg

みんな体操座りでちゃんと話を聞いている。
すげぇ~~!!

でも、講師の人話が長くて長くて(^_^;)
お母さんたちはすっかり寝入っている(笑)
子供たちはといえば、やっと鉄棒に触れると思ったら一人一回くらいでまた次の説明が入る・・・
1時間半くらいだろうか。梶が気が付いてるだけでも一人5回くらいしか何事かをやっていない。
一回なんて1分もないわけだから、5分しか動いてない事になる。

退屈だよねぇ(^_^;)

梶は今、某養成所で児童に殺陣を教えている。

自慢じゃないけどめっちゃ人数が増えました☆

なぜか!?

面白いからです。

梶がやる前はせいぜい週に1時間が二回。
今は6回です。
前の人の指導を見ていると大変退屈でした。下手とかじゃなく、硬いというか礼儀正しすぎるというかなんとなくというか・・・

梶は面白いからといって楽しくやるばかりじゃもちろんないです。
親御さんが観てる前でガッツリ怒ったりします。
そりゃ~めっちゃ起こります(^_^;)
だって危ないからさ。

自分が怪我をするのはいい。でも怪我をさえてしまったら心にずっと傷を持つ事になるんです。
それについては本気で起こります。
というかいつも本気ですが(^_^;)

梶の授業?の後はその子達の弟や妹とかも笑顔です!わかりやすく梶の元までやってきて笑顔を見せてくれます☆

これは本当に最高です!!

10あるうち、9は厳しいです。しょうがない。芸事ですから。
でもその1はとても楽しいのです。

上手くなってもらう為にはこちらもある程度リスクを背負わなければならないでしょう。
怪我をするかもしれません。

それに対してビビらずにしっかり責任を負うつもりで梶は立ち向かっています。
いろんな覚悟してますな(笑)
まあ、そもそもそうならないように稽古方法はきっちり考えて行動知ることは大前提だけどね。

だから、写真で教えていた人はきっとこう考えてると思います・・

まずは安全第一で親御さんが安心出来るように無事に事が終わるようにさせなきゃ。
クレームが来ないようにさせなきゃ。
礼儀正しくさせなきゃ。

すべて、自己を守るように仕向けているはずです。

もちろん注意なんかもしましたけど、ちゃんチャラおかしなもので、これやらなきゃ飴やらないよ!的な発言いs手ましたから。

わかるなぁ~~~それ(^_^;)

楽だもん。。

でもね、それだけじゃ彼ら(子供たち)は何も得られません。
子供にとって何が良いかを一番に考えるべきです!
とても怖いけど。自分の子供じゃなく他人様のお子様なのだから当然ですよ。

それでもやりきれるだけの本気がなけりゃ、この仕事はつまらん(^_^;)

そう、梶もつまらないのは嫌です!!

いろいろ書いたけど、梶自身がつまらなかったらそれは ナシ!?

一緒に楽しもうぜ!ってな感じですわ☆
一緒に楽しい事する為に一緒にやって行こうぜ!ってな感じ!

出来る奴も出来ない奴も本当にかわいい(#^.^#)

ずっとやってたいけど、みんな成長しちゃうんだよね。

せめて記憶に残るような時間を共有したいと思う。。


俺ってかっこいいなぁ(笑)

悪って?

ニュースでは「カダフィー大佐」が殺されたといっていた。

死体?が携帯カメラで撮られていたみたいです。

40年以上続いた独裁政権に終止符を事実上うった事で国民は喜んでいるようで・・そんな姿もテレビで映し出されていたのだが・・・


その国民の手には銃がもたれ、その足は国旗をもみくちゃにして、銃を天に向け乱射している姿を見て梶は嫌悪感を抱いてしまったのはなぜだろう・・なんて思ってしまった。

きっと彼らとしては、武力で解決するしか方法はなかったのかもしれない。

だけどね・・・

その喜び方がなんだか何世紀も前の人々のような気がして・・というかお前らもなんだか同じ事を繰り返しそうだよなぁ~~って思ってしまった。

なんかあったら「銃」で撃つんだろ?

せめて喜びの表現としては、その手にしていた銃を集めて燃やすくらいの事はしてほしかった。



なんかね、人が死んでるんですよ。

なんかね、結局殺してるんですよ。

なんかね、理性を感じないんですよ。


人間ってさぁ、そんなもんじゃないでしょ~。


ところで近所で梶・・火事がありました。
十条からの帰り道が黒い煙がモクモクでした。
誰も犠牲になってないといいんだけど。
そう思ったら写メが撮れませんでした。

明るい気持ちになりたいよぉ(ー_ー)

近所に咲いていた(1か月前)彼岸花です。←漢字あってるか???

higannbana.jpg

また花壇に花を植えてみよう~~~っと☆

熱い飲み!

数年間温めていた舞台の企画をついに台本にしてみることにした☆

そこで力を貸してくれたのが、梶をマジンガーZにした張本人の作家である。。

梶はその台本能力をめちゃめちゃかっていて、お願いしようと試みたのだ。

彼は本当に快く引き受けてくれた!!

まだいつやるかもわからない夢の企画に熱い花が咲いていた!!

111018_235115.jpg

みごとまあほ面です(笑)

載せるのを3度ためらいました。。

これでも先週についにパパとなった御仁です!!

おめでとう~~~~~~~~☆


しかし、久しぶりに充実した時間を共有できたように思えて、梶はなんだかうれしくてうれしくて・・・

24時間話しても大丈夫な気がしていた(#^.^#)

楽しいよね!

必ず近い将来に公演を実現させる為に共に今より大きく成長することを誓ったのでした!!

ていうか、この人すごい人なんだけどね(^_^;)

とにかく、楽しい時間をありがとう!!

おかげで寝不足だよ、このヤロウ~~♡

ふと気が付くと(^_^;)

全然日記更新してへんやんけぇ~~!!!
ダメな梶(^_^;)

というか、レギュラーの改変期ってやつで、梶の頭の中と生活リデュム(リズム)が崩れてしまって・・挙句の果てに・・太った(笑)

息子には梶の腹をぽんぽんとたたい・・・

「とーしゃんのお腹、パットはいってるの?」

が~~~~~~~~~~~~~~~ん・・・

生きた心地がしませんでした・・

というわけで明日からダイエットします!!!


そんな明日は宇都宮へアクション指導へ!
ちょうどいいじゃな~~~~いですか☆広々とした体育館が復活!ばっちりみんなと励みますよ!

梶はダイエットだけどね(笑)

そんなメンバー達は全員女の子・・・だったはずなんだけど年は過ぎていくもので(^_^;)

111010_163529.jpg  111010_163537.jpg

逆行ビ~~~ムッ!!

顔は見せません!
顔はやばいよ。ボデーにしなボデーに・・

というわけじゃなくて、そうなってしまったのでごめんね(#^.^#)/

明日は梶は汗ダクになるぜ!

あっ、そう。

梶はプロです。曲がりなりにもプロなんです。

そうでない人達はこれが解らない人がたくさんいます。

もちろん表現の世界にかかわってない人に理解してもらおうとは思ってやしませんがな。

だけど、曲がりなりにも表現にかかわっているならちっとは意見に耳貸して、自分の成長につなげてみろっての!!
仲間意識とか、自分達だけの世界で盛り上がってる奴らがすげぇ~ムカつく。

てめぇらには先ってものが見えてないんか?
観ようとしてないんか?

なんでも「はいはい」と言えって事じゃないよ。
ツッパリもしないで無視するのがめっちゃキタネェじゃねぇですか!?

反応ないやつが一番ダメ。

かかってきやがれ!ってんだバーロー(マッチ風)(またはビーバップの仲村トオル)

いつでもやってやっかンよぉ~!!(千葉のヤンキー風)

というわけでビール飲んで寝んよ。

見てやがれ~~~~~!!!

やり続ける奴!

梶には助けてくれる人がたくさんいる!
今日はその中の一人である大野君を紹介!!

111001_212427.jpg

梶の後ろにいる、ひげ野郎(梶もか(^_^;))が大野君だ!

彼は梶の主催する19’プロデュースのアクション部である「TRAUM」の元主催であり現在も稽古場の管理をしてもらっているという大変な仕事をお願いしているのだ。
かつ、自分が大きな事務所に所属しかつ、劇団を立ち上げかつ運営に携わりかつ、自分で苦手だったダンスなんかをやり続けている!!
そして先週本当に久しぶりに舞台を見に行ってみた。

「すげぇ~奴!」

正直な感想です。

なにがすげぇ~って、確実に成長していることである。

しかも目に見えてわかるほどのレベルアップを感じざる負えないのだ!

認めるしかない。

大野君とはもう、6、7年位の付き合いで最初は芝居もなにもかもが下手だった。
それはもうどうしたらいいかわからないくらい下手だった。

でも彼は続けた。高みを見つめて自分で計画して目標立てて・・

泣けるくらいの感動を覚えた。

舞台そのものが面白かったというのもあるが、それ以上に努力が想像出来たからである。

それはもう、ここまでくるだけでも通常では考えられないくらい四苦八苦したに違いない。

梶はこいつと知り合いで本当に良かったと心から思えた!
有言実行が出来る数少ない人間である。

まだまだこれからって言う面はもちろんあるけど、彼はきっと成し得ると思う。
自分が望むままに・・・

そしてお礼が言いたい。

本当にこれまでありがとう!

そしてこれからもお世話してください(笑)

また飲もうぜ!!

出来る限り・・

今日は大学のサークルから外に飛び出した、劇団の場当たりをしてきた。
場当たりと言っても何だか芝居の稽古みたいでこりゃこりゃ・・・って感じ(^_^;)

正直まだまだである(^_^;)

でも本人たちは至ってまじめに前向きに頑張っているようだ。

梶は舞台の事をあまり知らない彼らに出来る限りの事をしたつもりでいる。

足りないのはわかっているものの、少しでもお客さんに良いもの(今持っている自分達のすべて)を伝えることが出来るようになってほしいのだ!

明日から公演です。詳しくはHPで☆

これからの彼らを観てほしいものである。

しかし、今日は暑かったなぁ(^_^;)
プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード