FC2ブログ

今年最後のアクションワークショップ

今日が今年最後のアクションワークショップだった。

なんだか感慨深くて、いつもの梶ではなかったような気がする。

始めてから4年が経ち、多くの人達と触れ合ってきた中で、今年に出会った今現在も通ってくれてる人達が凄く愛おしかった。

誰もいなかった時や、失敗してしまった時や、なんだかいろいろな事を思い出してしまって、最後には言葉がなくてしどろもどろの終わり方をしてしまった感じがした。

なんだか恥ずかしい^^;

多くを考え、多くを学ぶ梶の居場所。この場所「アクションワークショプ Traum」が来る人達にとっても居場所であってほしいと思う。。

もちろん、もっと上を目指して行きたい人の為にも、梶はなんとか動かなくてはいけない。これから、そういった事も含めて、様々な用途を考えて作っていかなければって思ってる。


まあ、そんな事は置いておいて^^;とにかく、みんなにありがとう!って伝えたい(*^_^*)

あ!最後に写真撮るのを忘れてたぁ~~!!!今、思い出した・・・

と言うわけで、今日も写真なし・・・ガッカリ・・・

気がつけば・・

あっと言う間にクリスマス・イブだった^^;
昨日というか一昨日に気がついて、毎年買っているケンタッキーの予約をし忘れたことに気がついたのも遅く、結局当日の昼間に買いに行ったら普通に買えて、なんだか拍子抜けした感じのある今日だった。

まあ、やる事やってしまったので今度の日曜のアクションワークショップが仕事納めになりそうです^^;

でも、丁度良かった。先日またもや膝を悪くして、ついでに古傷が痛む始末でこのまま稽古してたらまたやっちまいそうで^^;休みを利用して安静というものをしてみようかと思う。

梶の目標である「休みを上手く休む」というのを実戦してみようかと思う。

今年の1~3月までは死ぬほど忙しく、そのあとはレギュラーの仕事以外は何もなく、ヤバいくらい暇だったのでかなり焦った!休めばいいものを休むのがまたもや怖くなって落ち着かない^^;

未だ上手く休みを利用できない梶・・・休んでばかりもいられないがしっかり体も心もリフレッシュしなければ来年からは大変だぞ~っという事であと3日間はちと頑張ってみて、その後は思い切って休んでしまおうと思う。



さて、先週感じた事・・・
それは対応力についてである。
梶は人が何かをし始めたときから一番必要となるものを「対応力」だと思っている。

例えば、アクションにはいろいろな流派がありそれをすべて身につけるのは不可能だと思っている。
ただし、そういったものに対して「対応」していく事は出来るのです。
すべてを網羅するのではなく、大事な部分ってなんだ?って考えて、探して、または知識や経験から引き出して、それらを実戦出来る力・・・それを対応力と梶はくくっている。

なので、梶のアクションの稽古はぶっちゃけこの「対応力」を身につけるといった事を念頭に置いている。

もちろん、一つの型を身につける事は大事である。
それから応用を利かして利用する事をさせている。
つまり、頭を使わなければどれだけ体が動いても現場では使えません!って事です。

正直、頭からこの順番でやっていくと自然とあまり人が来なくなります。
何故かって、ストレスが溜まるからです^^;
体を動かして汗一杯掻いて頭真っ白にしてやれば本当にスッキリはします。これでもいいんだけどね^^;
そういう稽古にする時もあります。
ワークショップなので、様々な方向からいろいろなアプローチをかけていき、何かのキッカケを一緒になって探し出すって言うのがスタイルです。
キッカケってのは「頭の使い方」そして「対応力」の大切さを知る為のキッカケです。

なので、あまり宣伝もせずに人もあまり呼びません。
来たい人や、やりたい人が来てなんか見つけていけばいいって思ってます。それに、しっかりと個人を見てあげたいって思ってます。だから少人数制なんですね。
だいたい「いきます!」って言った人が来る事ってあまりなくて、10人いたら一人いるかいないかじゃないかなぁ。。
それでいいんですね~。

対応力って言うのは本当に身を助けます。
数多くの現場があってそこに関わる人もバラバラなタイプで、そのたびにイチイチ考え方を変えなきゃいけないようでは、これは辛い^^;^^;少し、考える力を身につければ変える・・・のでなく繋げるっていう事が出来て楽になります。そして何より仕事が早い!!コレが一番有効です☆
梶の場合、多くの経験から多くを学び取って必ず次に結びつけるという流れを汲んでいるようで、その部分においては人より秀でてるのかなぁって思ってます。でも、このやり方がみんなに当てはまる訳でもなく、まさに千差万別でして、まだまだ梶は指導するって部分において未熟さを感じずにはいられない。

とりあえず、ちゃんと型を覚え、基礎から応用し、一つの事柄から多くを学び取るという作業を行なえば必ず「対応力」は身につきます。問題はこの一つ一つを体で覚えるか、心で覚えるか、頭で覚えるかとか、いろいろなアプローチが個人個人の性格によって変わってくるのでこのキッカケをまずは得る事が大事ですね☆


でも、一つ言える事は、頭から入る人は、なんにせよ苦労します<(_ _)>
苦労するけど出来たら早いです☆出来るまでの忍耐が不可欠ですね☆



また、文字だけ・・・・・・

やれば出来る!って感じた事

梶は30過ぎてからアクロバットを真剣にやり始めたので、いろいろと「やれば出来る!」って思ってきたなぁ(^・^)
ちなみに、側宙なんてものは35越えてから出来るようになったしね(笑)
大体の事はやれば出来ますよ☆

でもね、教えてもらった次の日に出来てるわけもなく、ましてその時に・・なんて絶対に無理^^;1~3年くらいはかけて出来るようになってくるもの。
簡単に出来ちゃった事なんて一つもないかなぁ^^;不器用だしね。。

でも簡単に出来ちゃう奴もたま~~にいるんだよね(^_^;)そういう奴を見ると、ちくしょ~~って思う。顔は笑っててね(^^ゞ

でもって無理して怪我して・・・まだ直ってもいないのにやる・・・そして酷くなる(笑)

性格だね(*^_^*)

やれば出来る!?って自己暗示みたいなもので、そうでも思わないとけっこう、心が折れちゃうからさ☆だから自分に言い聞かせ続けて、そしていつか出来るようになる。
気がついたら出来ていた?って事のほうが多いかも。

まあ、何でもやり続ける事が大事だね(^^♪





年末は忙しい??

毎年、年末あたりになると徐々に暇になっていく梶^^;^^;
個人的には忙しくしてたいのだけど、去年までは本当にどうしようか?って悩むくらい・・

今年はなんとかやることがあり、それなりに仕事がある事がうれしい☆

撮影はあるわ、台本のプロット書きや、アクション指導、たくさんの打ち合わせ・・などなど。

あれ?結構大変じゃん(*^_^*)


先日、撮影をしてきましたが、若者は凄い!って思った。
梶は来週までは撮影ないけど、みんなはずっとやってるんだよネェ(*^_^*)大変。
でもそうやって演技が上手くなっていくんだよなぁ。。

ただ、ふと思うのは映像の世界ってかなり役者を大切にする感じがあり、梶にとっては至れり尽くせりでとても気持ちが良い☆梶の若い頃(若くはなかったかな?)はメッチャ怒られまくってプレッシャー掛けられ、死ぬような思いを毎日してなんとか心がおれないように、とにかくがんばっていたような日々だったので、今の立場って信じられないような気持ちの良い待遇だった。だから芝居に集中する事が出来たと思う。
だけど、それを若い頃からやってたらどうなっちまうんだろうって思った^^;

映像の世界では生意気なやつがいたりわがままな奴がいたりする。「別に~・・」という女優だったり、麻薬やってもうた○○だったり、他にも若い時に売れてしまった人は、得てしてそんな感じになってしまっている・・ような気がする。

昨日の若者達はけしてそんな風にはならないと思うが^^;なんてったって、面白い奴らが揃ってた!みんなイケメンやし~~(*^_^*)一生懸命芝居やってたし、待ち時間も楽しく過ごしていたし、気が利くし、と言う事なし☆
本当に楽しい連中だった(^^)/

監督もめっちゃおもろい人やったしね☆監督やプロデューサーを中心に作品に集中していて、本当に良い座組で梶は一発で現場が好きになった☆梶の演技はおいておいて^^;

本当に早くこの作品が観たいって思ってしまった☆楽しみである。

さて、頭の中を整理して、やる事やらねばね~。。

来年の為にとにかくやるだけ!
そして、5年後の梶が理想の梶になっている為にね☆
さらに10年後の梶が元気でいる為に☆


また文字だけの日記かよぉ~~(-_-;)



信じていれば☆

やっぱり人は信じておくものだと思った!!
今日は気になっていた子が、やっと梶に思っていることを打ち明けてくれた!
本当に良かった(^^)/

泣きながら言葉を捜して一生懸命になっている人の姿って心を打たれます。

梶達にとっては何で?ってことでも、実は彼ら彼女らにとってはとても重いものだったりするんだろうな。
梶もあの頃(遠い目をする)もっとシャイで人見知りで何にも出来なかったからなぁ^^;

本当に嬉しかった!

がんばれっていうしかない梶がなんだか無力に感じてしまったけどね・・


さて、明日は撮影です!!

映画の撮影でちょこっと出演して、殺陣指導してと一日大変かもね^^;

頑張らねば!

肩の力抜いて、自分を信じていつもの梶らしくやってみよう☆

きっと大丈夫!

早く明日になれ~~(*^_^*)

そういえば!?

hon.jpg

前回紹介した、メッチャ感動する本の作家さんからサインもらいましたぁ!!!!!

sainn.jpg

なんか知らんけど、やたら喜んでる梶がいました(*^_^*)
サインもらってもあまり嬉しいって思った事がないんだけどね^^;

何故か嬉しくて☆

是非、読んでほしいなぁ(^^)/

 本山理咲
ハッピーエンドで
はじめよう    #1


人生がいとおしくなる感動の瞬間をあなたにも(=^・^=)

トラックバックの内容「大泣きした思い出は?」

トラックバック・・って何??^^;

というか、今週は時間が立つのが早すぎて、気がついたら前回の日記更新より5日も経ってることに気がついた^^;

というわけでそのトラックバックなるものに題材があるので?という考え方って間違ってるのか?とかいろいろ考えながらその題材を使ってみようかと思う。。

ちなみに梶は良く泣く・・かもしれない。

ただ、自分の私生活とかで泣くんじゃなくて、ドラマや映画を見たり街角で腰の悪いおじいちゃんを支えながら一緒に歩く老夫婦を見たりとかで泣く。。

と言うわけで、あまり自分の事について泣いた事がない。。
けど、ないわけではない(*^_^*)

一番泣いたのは、自分で挫折の道を決めた時だったかなぁ。。
もう無理って思って自分で辞めてしまった事。
正直2,3日は特に何とも思ってなかったんだよなぁ・・でもさぁ、飯食ってる時にふっと急に涙がこぼれてきてねぇ、その後は声を荒げて泣いてた自分がいたなぁ(*^_^*)
我慢してたんだよネェ知らないうちに。
それから就職はどこにするとか、いろいろ考えてたなぁ・・・

その前は、大学でサッカーやってたんだけど、やっぱり最後の試合の後にボロボロと涙が出ちゃったかなぁ^^;
梶は高校でサッカーやれなくて(サッカー部がなくて作ろうと署名まで集めて運動したんだけど、ある一人の先生に妨害されてしまって・・といういきさつの元・・)大学行ってサッカーやってやる!って決めて、おばかな梶が必死で勉強して、血の気の多い時期にメッチャ我慢してとかいろいろあって、大学で夢のサッカーをやるという青春をやってのけたものだから・・当時卒業してた先輩が見てくれてて、挨拶しようと思った最初の言葉が・・・
「終わっちゃいました・・アハハ・・」って言った瞬間ボロボロってね(*^_^*)
青春だね☆

後は、やっぱり初舞台が終わった時はメッチャ泣いたかなぁ^^;まあ、コレにはふか~~~~~~い訳があって誰も経験できないような状況だったからね^^;


悔しくて泣いた事は一度もないかも。どちらかと言うと眠れなくなるほうで「ちくしょ~~」って永遠に考えてます。考えたってしょうがないのにさ(笑)


泣くジャンルってのがあるようで。。

まずは自分で自分を信用できなくなった時。あるいは裏切った時かなぁ(~o~)
梶はある意味、裏切られるのには慣れているので^^;免疫はあるようで^^;
自分で自分を裏切るってそれなりの理由や状況があって、しょうがない事がほとんどなんだけど、やっぱり辛いね^^;
だからこそ、そんな時をバネに出来て今があるんだと思う。
梶は運が良くて、周りの人に助けてもらった。いろいろな形でね。時には怒られたりもしたし。でもそれには愛情があって、それを感じるからこそ自分が立ち上がる事が出来てきような気がする。

割りと真面目な性格の梶は真に受けるので分かりやすい(笑)

つまり、自分に負けたぁ~~って時が一番ダメだね^^;泣いても始まらないんだけど、気がついた時には勝手に出てる。本当に今までの人生で3回くらいしかないんだけど、だからこそ良く覚えてる。

いや、良く覚えとけよ今日の事!?って自分に言い聞かせてるのかも。

今でも苦しい時や悩んでどうしようもない時には思い出してるもんなぁ。。

あの時ほどじゃない!ってね。


あまり他の人には当てはまらない事かもしれない。
なんでそんな事で??って思う人もいるかもしれないしね^^;

でも、それでもいいかな☆
梶ゆえだからさ☆

今でも青春出せてもらってま~~す(*^_^*)

ちなみに最近泣いたのは、木村拓哉主演の「ヤマト」です(笑)
だってね、ヤマトが飛んだ瞬間にはもうダメだったんです^^;
いったい何で感動したのか分からない作品だった(*^_^*)

やっちまった(~_~)

しっかり体いじめようと、梶がお世話になったことのある稽古場へといったのだが・・・

膝を捻挫してしまったらしい・・・いてぇ~~

まあ歩けない事はないから、大丈夫だと思うけど、ダメだネェ~~。。。

踏み込めないし、飛べないし・・・飛べない豚はただの豚野郎なんですよ^^;

しょうがないので明日は医者に見せきやす・・とほほ

原因は稽古場で意外と若い(かなり若い)連中がアクロバットできてたので、負けず嫌いの梶は出来る事を精一杯やって・・

「君達の出来てる事なんてこんなもんだよ」

とインテリぶって見せてやったのがいけない(笑)

もちろん「すげぇ~」なんて言葉を聞き取りましたが、いかんせん顔で笑いながら心で(いてぇ~~)って思ってました^^;
その後の立ち回りも5割引きでごまかしてましたが、情けない^^;

まあ、調子に乗った報いですな。。

とりあえずアイシングして、膝を固めてみたけど、どうにも痛い。腫れてないから大丈夫だけど早く治らんかなぁ~と。。治るの遅いんだよネェ~~最近(笑)

ちなみに、来年5月には舞台に出そうです。
やってみたい形の役所なのでちょっと日程的に辛いけど引き受けてしまいました(*^_^*)
なので怪我には十分に気をつけないといかんなぁ~~と、今であったことが幸いです。丁度、戒めにもなるし。。

戒めといえば、今年中にやったほうがいいなぁって思ってて、あまり手をつけてない仕事があったのだけど、来年の忙しさに加え、舞台にも出演するという事でやるって決めれた事がある。
自分にプレッシャー掛けていかないとまだ梶はいろいろな事に手をつけられないんだなぁっと情けない気持ちがありながらも、決めた自分が少し気に入ってます☆

明日は体と心のリハビリかな(*^_^*)

それが済んだら次の日からまたがんばろう~~~!!

久しぶりに良い芝居でした!

今日はキャスティング協力させていただいた舞台を見に行きました!!

ちょっと高い値段でやっているので少しだけ心配してましたが、コレがヨカッタァ(^^)/

サンピアかわさき 梗の会 Vol.15公演「夢幻鏡」

昔っから活躍していた役者さん達が中心になってやっている芝居でして、コレがすっごく味があって、安心感もあって本当に久しぶりに感動した作品に仕上がっていた☆

稽古を見学させていただいてて、その時はまだ完成されていない感じが出まくってて、ココからどうやって統一された芝居にもっていくんだろうか?って楽しみにしてました。
あちこちのジャンルの方々が終結していて、果たして交わるのか?って思ってたんだけど・・・・

お見事!!!!

芝居は統一感もあって、分かりやすく、完成されたストーリーの元、役者の力で見事に見せていた。

梶はもう一度芝居の原点に帰ってみようと思わされた・・・

今でも下手なんですが・・・^^;

面白い芝居を観ると本当に元気になります。

梶は一観客として、素敵な芝居を観たいなぁって心から思います。

舞台に携わる梶としては、見る人が元気になる芝居にもっと関わって行きたいと思っています。

まだまだ実力不足というか、どうしていいか分からない事もあるけど、目の前にある事に全力を注いで行きたいともう一度、自分を戒めようと思います。


今年一年は(まだ一ヶ月あるけど^^;)、いろいろな失敗をしてきたと思う。
それは梶自信が望んでそうなったような気がしてならない。
自分を見つめ直す年!って決めた2010年。
本当にいろいろな状況を経験させていただいた。その中で数多くの失敗をして、その中から梶にとって梶らしいものを学んだ気がする。

こうしたほうがいいかもって考えてたものが、元に戻ったもの。
人との係わり合いで言葉や行動がいかに大事かって事を再認識したもの。
自分の体の事。
人の心の事。
何も出来なかった日々に、何かが出来るようになった事。
そして梶の心の弱さ・・・

自信なんてない。逃げ出したいって思う事の、本当に多いこと多いこと^^;

来年までまだ少し時間がある。ギリギリまで目標にした事をやってみようと思う。

もがきまくったこの一年が、必ず来年に繋がる事を梶は自分で知ってます。

だから、少しでも前に進める梶がいる。

ココまでの梶に育ててくれた、様々な方々に本当に感謝。

偉くはなれないかも知れないけど、素敵な梶が見られるようにはなりたいです!


今日の芝居では、そんな事を思わされました。
少しの勇気をくれたお芝居に感謝!!

さて、明日は体をイジメまくろう!!!

    

とても辛い(~_~;)

人の事を心配して行くって本当に辛い。
人の生き方に関わる事って本当に辛い。
信じてもらえてないって言うのが悲しい。
一応、人の為に梶は尽くしているつもりなんだけどなかなか通じない。
自分の不甲斐なさを痛感するとともに、涙が出てくる・・・

梶は本気なのに、どうやったら信用してもらえるんだろうか?
最近毎日ため息ばかりである。


風邪が長引いて喉が痛くて辛い(*^_^*)間接も痛いし・・
でも梶は頑張るぜ!!
やるしかないし、少しでも梶の事を信用してくれる人がいる限り成長し続けるしかないじゃない(*^_^*)
明日からまた、しっかりしよう。


と言うわけで貯めた写真でも貼ろうかな☆

sinnjuku-.jpg
新宿ど真ん中です!!
こんなに猫がいるとは^^;写真には写ってないけど、あと5,6匹くらいはいました☆
根性あるね、こやつらは☆

douou4jpg.jpg
ちと見難いかなぁ^^;
赤羽駅近くにある銅像です。
どうやら甲冑着き人のようなものなんだけど、何故ココに??
でも強そうでした^^;
梶はこの人と戦っても勝てません。。
というかほとんどの人に勝てない気がする。

梶が味わってみたい事の一つに、KOされたいっていうのがあります。
ドM全開の希望です。。


musi.jpg
そして、謎の生物です。。
家の中にいました。
解るかなぁ??げじげじみたいな野郎です。
メスかオスかの判断も出来ません。
とりあえず、ティッシュで捕まえて庭に放しました。増えねぇだろうなぁ^^;^^;心配でえす。。

さて、疲れました・・・
今夜は眠れるだろうか・・・

とりあえず、咳が止まる事を祈ろう。。

純粋に頑張りたいなぁ(^_^)俺。
プロフィール

kazi

Author:kazi
梶 武志(本名 梶浦 武志)
1972年11月2日生まれ 岐阜県出身

職業:アクションコーディネイター 

殺陣・アクション指導から演技指導・プロデュースなど多方面にて活動!

性格は至って温厚
猫好きである(=^・^=)

リンクフリーです☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード